イスズベーカリーのこだわり

神戸マイスターがこだわりのパンをつくります。

 

 

毎日飽きのこないパンの製造をモットーとしています。
風味を大事にするため、小麦粉の練り込みから店で行うスクラッチベーカリー方式をとっています。
材料を厳選し、機械の使用も抑え、時間と手間を惜しまず、丁寧な手造りで、商品の食感と風味を
    よくすることを追求しています。
イーストの使用を極力抑え、ミキシングも抑えめにして、小麦粉の生地自体の醗酵しようとする力を
    最大限に引き出すために、長時間醗酵法を採用しています。
お客様の反応を直に感じ、商品に反映させるため、また、新鮮な商品を出来るだけ早くお客様のもとへ、
    提供するため製造販売一体の直営店方式を採用しております。

 

 

イスズベーカリーの2代目オーナーシェフ。
20歳の頃からパン作りに携わりキャリアは40余年を数える。
平成10年神戸市からパン部門では初めて「神戸マイスター」の認定を受ける。

 

 

admin-ajax.php 「神戸マイスター」
全国的にも通用するハイレベルの技術・技能者を神戸市が認定した制度です。